R+house秋田北 家づくりBLOG
マイホームを購入・新築したい方に向けて様々な情報を紹介しています!

全国各地の住宅事例をご紹介!わが家にベストな間取りとは?第一弾は「ガレージ付きの平屋住宅」

2022/01/10

秋田にある住宅展示場を見たり完成内覧会にも参加してみたけれど、「もっといろいろなお家を見てから間取りやデザインを決めたい!」「どれも自分達の好みとは少し違うかも…」なんて思っていたりしませんか?

一生暮らす家だからこそ満足のいくものにしたいですよね?

そこで、今回から秋田だけでなく全国各地の素敵な住宅事例を紹介していく事例紹介ブログを書いていきたいと思います。

第一弾となる本ブログでは、R+house(アールプラスハウス)飯塚が福岡県で建築した平屋住宅をご紹介!

お施主様がどんな暮らしを望まれて出来上がったプランなのかについても触れていきますので、是非ご自身の要望やライフスタイルと照らし合わせながら見ていただければと思います!

福岡県:車好きのためのガレージ付き平屋住宅

 

マイホームで叶えたかった要望

こちらのお宅には車、バイク、自転車、ゴルフ、音楽、読書が趣味なご主人と手芸や家庭菜園が趣味な奥様が暮らされています。マイホームを考えるきっかけもお互いの趣味用品に加えて二人のお子様のおもちゃなどが増え、その当時住んでいた賃貸が手狭に感じたからでした。そんなご家族が新居で叶えたかった要望が

趣味を思いっきり楽しめる家が欲しい

外を楽しめる庭が欲しい

コンパクトでも住みやすい家が欲しい

広いリビングが欲しい

です。実際こちらの要望が建築家によってどのようにカタチになったのか詳しく紹介していきますね!

趣味を思いっきり楽しめる家

ご主人からのリクエストは車2台分のインナーガレージと室内から愛車を眺められる書斎でした。実は設計を担当した建築家 中村文典 先生もご主人と同じく車好き!共通の趣味がある先生だと何がどれくらい必要になってくるのか詳しく伝えずとも汲み取って設計してくれるので非常に頼もしいですよね。先生から提案された車の造形を際立たせる黒壁のガレージはご主人のお気に入りの空間に出来上がりました。

このガレージの様子は、リビングの一角に設けられた書斎スペースからも楽しむことができます。窓越しに車を眺める時間がご主人にとっては至福のおうち時間だそうです♪

また、書斎内にはご主人お気に入りのCDや書籍が手に取りやすい位置にくるよう棚が設けられており、音楽や読書も楽しめるようになっています。

 

外を楽しめる庭が欲しい

奥様からの要望は趣味である家庭菜園を楽しめるスペースの確保でした。

将来的に畑を広げる可能性も考えつつ、植物にとって大切になる日当たりや風向きも意識したスペースとなっています。写真は奥様が育てられている野菜の様子ですが、イキイキと育っていますね。奥様は家庭菜園の手入れをするための早起きがとても楽しみになったそうです♪

コンパクトでも住みやすい家が欲しい

このお家が建つ敷地は約140坪と家が2棟建ちそうなほど広い土地なんですが、実は東西に長い変形地なんです。平屋を建てるとなると同じ面積数でも2階建て住宅と比べると広い敷地が必要になってきます。でも、広くてキレイな形でお値段的にも手軽な土地を見つけるのは正直な話とても難しいです。何を優先させたいのか考えた結果、ご夫婦が手に入れた土地は少々癖のある変形地でした。でも、敷地を細かく分析しながらプランを練るR+houseの建築家なら心配いりません!奥様からの要望である家庭菜園スペース、ご主人が望むガレージ、ご夫婦共通で挙げられた短い家事動線で効率よく暮らしやすい間取り。中村先生はこれらの要望を敷地の形状を活かしてプランニングしました。

リビングは日が入り明るくしたいというリクエストもあったため、LDKは南側に配置。この場所を家の中心として、建物間取りを【ガレージ棟】【LDK棟】【プライベート棟】の3つのゾーンに分けて提案。こうすることで、その場所で何が必要でどんな動きをするのかが明確になり、適材適所に収納が確保できて動線もコンパクトになり暮らしやすい住まいが実現しました!

キッチンと背面収納との間は広めに間隔がとられており、どちらかで作業中でもその後ろを通ったり同じく作業したりできるようになっています。

家族全員分の靴の他、ゴルフバックや傘などの外で使うものも収納できるようシューズクロゼットを含む土間スペースは広めに確保。そして、写真の左側に見える引き戸からはガレージに行くこともできちゃうんです。外出から帰ったらすぐに家の中へ入れるのは嬉しいコンパクト動線ですね。

引き戸の先のガレージの様子がこちらの写真になるのですが、このお家のガレージには車の他にもバイクや自転車を置けるスペースが確保されているんです。しかも、車用のシャッターを開けなくてもバイクや自転車を出し入れできるように小さなシャッター付きの出入り口も!これは便利ですね。

広いリビングが欲しい

リビングは勾配天井にすることで、より広く開放的な印象に♪柱や梁などの構造体を見せることでナチュラルで優しい雰囲気も演出。

 

いかがでしたでしょうか?家事効率も考えられた暮らしやすさと自分達の趣味を満喫できるよう設計されたこんなお家に住めたら楽しそうですよね。

今回ご紹介したお宅の他にも趣味が楽しめる家や変形地での建築事例などをもっと見てみたいという方はHP内の施工事例ページInstagramをチェックしてみてくださいね。

次回の事例紹介ブログもお楽しみに♪

PAGE TOP